CALENDAR
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
+ アーカイブ
 
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
PROFILE

ryo

  • RN : 龍 / ryo
  • HN : earlgrey

ブロとも申請フォーム
RSS
SEARCH

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレモロ?

07 28, 2009 | 日記

0 Comments
秦 基博、聴き始めた。ハタモトヒロ。

「朝が来る前に」


「僕らを繋ぐもの」


しばらくロックばかり聴いていたのだけど、
ふと、こうしっとりとした曲も聴きたくなり(そんな時は熊木杏里も結構聞く

適当にアルバム曲を聴いていたら、見覚えのあるタイトルが。
「トレモロ降る夜」

トレモロ。

この言葉はRADで初めて聞いたのだけど、
ヨージロー君の事だから何かの造語かと思っていた。
そうじゃなかったのな。

RADのトレモロの歌い出し、「満天の空に―」
そしてこっちのタイトル、「トレモロ降る夜」
どちらも、夜空。
夜とか星に関連した言葉なのか?

なんだか気になりだして、調べてみた。
したら、
トレモロってのは、
単に演奏方法の名前らしい。

他の記事あさってみても、
どこにも夜と関連するような記述は無かった…。

しかし、一人、同じ疑問を持った人を発見。

「歌詞などにたまに出てくる『トレモロ』とは何の事ですか?」
> トレモロの感じと雰囲気がちょうど夜空の
> 星のきらめき(小刻みにまたたくキラキラ)と似ているから?でしょうか…。

ふむ、いまいち納得出来なかったけど、
他にそれらしい解答もみつからず。

RADコミュでも、
> 「tremolo」とは音楽用語で、同音または異なる2音を、急速に反復させる奏法。
とさらっと書いてあるのみで。

RADの方は、満天の空に響くキミの声を、トレモロと表現したんかな。

まあ、
勝手に深読み自己満足。

…む、歌詞改めて読んだら、
「僕の鼓動も確かに刻み始めた4拍子」なんて書いてるじゃないか。
ここの事も、意味してんのかね~。


あれ、秦 基博の事書くつもりが、RADの話になってた。

« 大葉= イメチェンx3 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。