CALENDAR
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
+ アーカイブ
 
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
PROFILE

ryo

  • RN : 龍 / ryo
  • HN : earlgrey

ブロとも申請フォーム
RSS
SEARCH

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書の秋

09 14, 2009 | 日記

0 Comments
もう9月も半ば。
夏の終わりを受け入れなくてはならない…。
というわけで秋だ、秋を楽しもう。


【読書の秋】


電車通勤でなくなって以来殆ど本を読まなくなっていたのだけど、
この頃は営業で出かける事も多くなったので、読書再開。

ノルウェーの森を再度読もうかと思ったんけど、
どうも引越し繰り返すうちどっかいってしまったので、
ちょうど先日薦められた太宰を読み始めてみた。
『人間失格』も気になるところだけど、『ヴィヨンの妻』から。

太宰治って、
こんな短編ものだったんだね。
思い込みから勝手に敷居上げていただけで、全然読みやすかった。
眠気を「とろとろ」と表現している所でまた惹かれ(江國香織思い出した

しかしこの人はノッてると改行を忘れるね!
セリフもなげえなげえ。
見開き2ページ、延々一人のセリフで改行無く文字で埋まってる所もあったな。
ヴィヨンの妻以外でも所々にそんな傾向が。
けどそこにも良いリズムがあって読んでいて心地よいのだけど。

悲愴的な内容のものは確かに多いかもしんないけど、
別にこっちまでネガティブになる事も(今の所)ないし、
うん、これは他の作品ももうちょっと楽しんでみよう。
(人間失格はまだとっておくとして


【映画の秋?】


と、いうわけで、
10月は『ヴィヨンの妻』を観に行く予定。10/11。

・松たか子・浅野忠信・広末涼子・妻夫木聡・堤真一・室井滋・伊武雅刀
モントリオール世界映画祭、最優秀監督賞受賞らし。

あの喋り続けるシーンは映画でも喋り続けるのだろうか…。

« たまプラーザ駅 銀座豊洲新宿池袋・サマーウォーズ »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。