CALENDAR
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
+ アーカイブ
 
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
PROFILE

ryo

  • RN : 龍 / ryo
  • HN : earlgrey

ブロとも申請フォーム
RSS
SEARCH

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

借りぐらし

08 15, 2010 | 日記

0 Comments
アリエッティえがったー。

アリエッティ

ジブリ映画見るのはハウル以来か。

久々にスクリーンで背景画堪能だ、というつもりが、
音楽に持ってかれた。
開始早々、始まって10秒位?で流れる曲で早くも鳥肌ってしまった。
物語が始まる前から感動って…。



一軒家の中での出来事だからありふれた世界なのだけど、
小人の世界ゆえ見え方聞こえ方が違っていて。
その辺りがうまく表現されていたなー。

ただのタンスから見下ろした時の、高さと迫力、
水なんて表面張力の表現がでかいでかい。
音も描画もたぷんたぷん。

見慣れた世界の異世界感を楽しめた。



映像の部分では、何でもないシーンだけど、
アイビーの葉の裏から透けて見えていたカエル、が跳ねる描写がよかったな。
みずみずしさも感じられて。



大満足な作品でございました。
しかし2時間映画に慣れている分、90分は短かった。
もうちょいこの世界に浸っていたかったなー。 ダンゴムシもらぶりーだった…。

そうそう、パンフ読んでみたら、
歌手は「セシル•コルベル」て人だった。
透き通った歌声。
サントラが欲しいと思った映画は初めてかもしれない。

« 銭投げ 猫島 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。